ヒートケア60低温ドライヤーの口コミ!実際に購入し使用後の写真を掲載

ヒートケア60低温ドライヤーを実際に使用しての口コミ

巷で噂のヒートケア60低温ドライヤーは一体どれ位良いものなのか?
はたまたネット上での噂は嘘で実際はたいした商品じゃないのか?
気になったらどうにもこうにも止まらなくなってしまったので実際に購入してみました!!
口コミとか検索しても本当に使ってレビューしている人なんて殆ど居ませんし本当なの?っていう口コミばかりなので是非このサイトを参考にして見て下さい!
ではヒートケア60低温ドライヤーの口コミ、御覧ください!!

 

※私が購入した時は低温トリートメントドライヤーという名前でした。
今はヒートケア60低温ドライヤーという名前に変わって公式サイトも一新していますよね。
箱を見てもらえば分かりますが以前は黒かったのに対し今は真逆の白の箱を採用しているようです。
公式サイトも以前は黒を基調とした作りだったのですが箱と同じく真逆の白を基調とした優しいイメージで作られていますね。販売上の戦略が色々あるのでしょうが製品は全く同じなので安心して御覧ください。

まずは注文してどれ位で届くか

まず気になる所は注文してどれ位で届くのか?ですよね
私の場合15日の夜中に注文して次の日のお昼には発送しましたというメールが届きました

 

 

そして商品が届いたのはその次の日です。
使われた配送会社はクロネコヤマトでした。
大体注文を受けたら次の日かその日中に発送してくれて更にその次の日に届く感じでしょうか?
全然商品が届かなくて不安になるなんて事は一切ありませんでしたね。

商品を開封!

では早速開封してみます!
箱は結構おしゃれな感じで作られていますね。

 

 

中を開けると・・・・

 

 

本体と説明書とアンケートとアンケートを送るための封筒とヒートケア60低温ドライヤーを紹介する冊子?のような物が入っています。
なぜノズルが外れているのかが謎ですが・・・・取り外し出来る部分なので不慮の事故で破損しないためでしょうか?まぁいいです。

 

早速使ってみると・・・・
確かに風は凄い感じます。かなりの風量です。
これが噂のサイクロン方式なのでしょうか?
以前使っていたドライヤーより明らかに風量はあります。
これなら髪の根本まで風が届くかもしれませんね。

 

温度はというと・・・・
吹き出し口直ぐにに手を当てると意外に熱いですね。
これ本当に60度なんでしょうか?

 

それとも本当に60度だけどしっかりと熱が満遍なく行き渡っているからそう感じるのでしょうか?
この辺はしっかりと温度を測ってみてまたレビューしますね!

 

これからは暫く使ってみて追々レビュー記事を書いていきます!

ヒートケア60低温ドライヤーを使い始めて1週間

ヒートケア60低温ドライヤーを使い始めて1週間ほど経ちました。
正直な感想はまだまだそれ程変化は感じられないですね。
でもそれでも感じる事は有ります。
それは乾きが早いこと!

 

モチロン劇的に早くなった訳ではありません。
ん〜どんなもんでしょう、しっかり測った訳では無いのであくまで感覚ですが、
3分の2位の早さにはなっていると思います。
感覚的には「あれ?もう乾いちゃったかな?」ッて感じです。←こっちの方が分かりにくいか^^;

 

後は何となく髪の毛がしっとりしている様な気がします。
今までのドライヤーだと乾くと明らかに髪の毛から水分が飛んじゃっているのが分かったのですが、ヒートケア60低温ドライヤーで乾かすと結構しっかり乾かしているのにそれなりに水々しいんですよね。
これはマイナスイオンの効果がしっかりと効いているという事なのかもしれません。

 

 

もしこあなたがヒートケア60低温ドライヤーを手に入れて実際に使用した時に注意して欲しい事があります。
それはドライヤーから15cm程離して使って欲しいんです。
販売サイトをよく見れば書いてあるのですが、よく見ないと分からないんですよ。
実際に知り合いもこのヒートケア60低温ドライヤーを使っているのですが、結構近づけて使用していたらしく全然効果ないよ!って言ってましたから^^;
15cm位離して使うと丁度60度くらいになる設計になってるから離して使うと良いよって教えたら次の日からは髪の毛がまとまり易くなったって言ってました。

 

口コミとかであまり効果を感じられなかったという人ももしかしたらドライヤーを近くに当てすぎていたのかもしれませんね。
このサイトに訪れてくれたあなたはしっかりと離して使ってくださいね^^

ヒートケア60低温ドライヤーを1ヶ月使用して

そろそり管理人がヒートケア60低温ドライヤーを使い始めて1ヶ月程経ちました。

 

その間に感じた事を書いていきたいと思います。

 

ちょっと前に温泉に行ってきたんですよスパって言うんですか。
で、ああいった場所ってドライヤー置いてあるじゃないですか?まぁそこにはそのドライヤーしか置いてないので使ってみたんですよ・・・・・・

 

 

もう驚愕でしたね!
ヒートケア60低温ドライヤーと全然違う!

 

温風の温度は高くて熱いのに全然乾かない!
特に地肌が乾かない!
髪の毛が乾いているのに地肌が濡れている状態になってしまいます。
それに髪の毛を乾かしてその髪の毛を触ってみると本当にパサパサ!
明らかに熱を与えすぎで髪の毛から大事な水分が飛んじゃったのが分かります!

 

地肌が濡れたままの状態なのに髪の毛はパサパサ・・・
これって最悪の状態ですよね^^;

 

まぁそのドライヤー明らかに業務用というか商業用?みたいに大量生産されている様なデザインだったので性能悪いのはしょうが無いですけどね。

 

で、実はもう1箇所スパみたいな温泉に行ってきたんですよ。

 

そこに置いてあったドライヤーは有名メーカーの某Panas○nicだった訳です。

 

デザインもそれ程古臭くなく数年前のモノなのかな?って感じで使ってみたんですけど・・・・・
やっぱりダメです・・・・・それでも↑のドライヤーよりはマシでしたが、乾きが遅い。
温風は弱めでそれ程温度も高く無さそうなでイオン的なモノも出ていた様なので髪のパサつきは先ほどのドライヤーよりは酷くないですがそれでもしっかりと乾かそうと思ったら結構な時間を当てないとダメでしたしそれなりに温度もあると思うので長い間髪の毛に当てていると痛むでしょうね。

 

 

こうやって暫くヒートケア60低温ドライヤーを使ってから他の普通のドライヤーを使うとその違いが凄い良く分かります。

 

美髪を目指すなら断然ヒートケア60低温ドライヤーをお勧めしますね!

ヒートケア60低温ドライヤーを安く買うなら楽天?アマゾン?公式サイト?

ヒートケア60低温ドライヤーを一番安く購入する方法はズバリ公式サイトから購入する事です。
楽天やアマゾンでは販売すらしていませんでした。

 

でも公式サイトからなら定価24800円から5000円割引の19800円で購入することが出来ます!
この割引も1万人限定みたいなので買うなら早い方が良いでしょう。

 

・・・まぁ1万人ってけっこう長そうですけどねw

 

前も3000円割引とかやってたんでいつも何かしら割引はしているんでしょう。

 

ヒートケア60低温ドライヤーはなぜ60°なの?本当に60°なの?

ヒートケア60低温ドライヤーはしきりに60°と言っています。
それは何故かと言うと髪の毛は熱に強くないのでドライヤーの熱が髪の毛を痛める大きな要因となっているからです。
実際に髪の毛を長時間ドライヤーに当て続けると髪の毛がバサ付いて明らかに水分がない状態になりますよね?
こんな状態で髪の毛のパックとかのケアをしても殆ど意味が無いんです。

 

それなら大本の原因のドライヤーの熱を低くして髪の毛をいたわりながら乾かすためのドライヤーを作ろうというのがヒートケア60低温ドライヤーのコンセプトなんですね。
あなたの髪の毛にこんな症状があったらドライヤーの温度で髪の毛が傷んでる可能性が大きいです

 

  • 手にドライヤーを当てると我慢出来ないくらい熱い
  • トリートメントをしても髪の毛がバサ付く
  • くせ毛がある
  • 髪の毛全体が広がってしまう
  • 枝毛が増えてきた、又はある

 

この症状がある人はドライヤーで髪の毛がダメージを受けているかもしれません。
もし一つでも当てはまってしまったというあなたはヒートケア60低温ドライヤーを使ってみて下さい。

 

でも本当に60度なの?
実際は違うんじゃないの?

 

って心配な方はこちらの動画を御覧ください。
実際に購入して使っているのでヒートケア60低温ドライヤーは60°なのかをしっかりと調べてみましたよ!!

 

 

 

吹出し口では100°位でしたけど公式サイトにも書いてある使い方の10cm離して使えば本当に60°だったでしょ?

 

しかも風量がしっかりとあるのでこの温度でも髪の毛がよく乾くんですよね。
口コミとかに良く書いてありますけどこれ本当です。

 

普通の安物のドライヤーよりもこの低温のヒートケア60の方が早く乾きます!!

 

全額返金保証も付いてるんで気軽にお試し感覚で買ってみるのがお薦めですね。

 

>>公式サイトはこちらから